Columnコラム

日中交流 2024.06.16

長野県日中友好協会孔子学堂の端午節イベント

長野県日中友好協会孔子学堂による端午節の祝賀イベント

長野県日中友好協会孔子学堂は2024年6月8日に、32名の教師と学生が集まり、伝統的な端午節を祝う華やかなイベントを開催しました。

イベント当日、孔子学堂は賑やかで、祝祭の喜びに満ち溢れていました。教師たちは学生に端午節の由来を紹介し、ちまきや餃子の包み方を教えました。教師と学生は共にちまきや餃子を包む活動を行い、熟練した手さばきと溢れる笑顔は伝統文化の魅力を示していました。みんなで餃子の皮をつまみ、餡を詰め、一つ一つの餃子が手の中で形作られ、祝祭への美しい願いが込められていました。

さらに、イベントでは多彩な芸術公演も行われました。教師と学生はそれぞれ、美しい二胡の演奏やフルスの演奏を披露し、教室に響き渡る琴音や笛の音色が会場の雰囲気を最高潮に盛り上げました。また、中国舞踊のパフォーマンスも全員の注目を集め、優雅な舞姿と感動的な音楽は、まるで祝祭の饗宴にいるかのような気分にさせました。

イベントの開始前には、長野県日中友好協会の布施副会長が熱意溢れる挨拶を行い、今回のイベントの開催を祝賀し、支持を表明しました。イベント終了後には、布施副会長が俳句の形式で祝祭への祝福と美しい願いを表現し、イベントの締めくくりとなりました。

長野県日中友好協会孔子学堂は今後もこのような文化活動を継続的に開催し、学員に中国の伝統文化を理解する機会を提供し、中日文化交流と友好の発展を促進していきます。

関連記事

Newsお知らせ・イベント情報

長野ラジオ孔子学堂では、日中友好の活動の一環として、年間を通して様々なイベントなどを行っております。

お知らせ一覧

Columnコラム

中国文化にまつわるあらゆるコラムをお届けいたします。

コラム一覧